青国流風

私の日常の何でもない写真のブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

情報の信頼性

私の上司は、「こういう時こそ冷静な判断を持って信頼性の高い情報の入手に努めるように」と言われます。
こういうお話をしようと考えたのは、先日実家の母からある電話があったからです。
内容は、福島原発に関して。
どうも弟の妻のお兄さんが九州に逃げて来たらしく、その内容がとんでもない内容でそれを伝えてきたらしいのです。
それを聞いた妻は、ちょうど勤務中だった私の職場に慌てて電話してきたのです。
電話の声からすごく不安で慌てている様子が分かり、すぐに逃げたいとのことでした。
内容は不安を誘うもので、私も妻のその慌て様に心配になりましたが、結局荷物をまとめておくようにとだけ伝えておきました。
なぜなら、情報源を聞くとお兄さんの知り合いに原発関係者がいて、そこからというお話。
あまりにもお粗末な情報源だし、こういう事態に陥るとよくありがちな話だったのです。
勤務が終わって、実家に電話すると未だ慌てている弟達。
色々話して少しは冷静になったようですが、本当に怖いものですね。
妻も私が帰ってきて、なだめたり、話をするとようやくストレスが軽くなったようでした。
本当にこういう時期だからこそ、冷静にってのがよく判った日でした。

こちら、フィールダーさんとこのブログをちょっと拝見して☆
良いなぁ~と思いましたので、使わせていただきました。
2011.3.18

過去の災害時の情報を私は調べたわけではありませんが、私の上司が調べたところによると大凡2週間くらいでインフラや補給の回復が見られるとのこと。
過去の事例から色々な事を調べ上げることの重要性、私の職場では普段からこういうものを調べて活用しています。
情報の扱い方一つで色々な見方がある、それだけ重要なんですが、間違ってしまうととんでもないことになる、本当に情報って難しいものです。
  1. 2011/03/18(金) 19:06:35|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7
<<神々しく | ホーム | とりあえず、>>

コメント

本日、当ブログにこんなコメントが....。
その方の愛馬は、福島の相馬に居り...住民がみな避難してしまったので誰も馬の世話をする者がなく残された馬たちは死んでしまうかもしれない、と。
とても辛く切ない事実です。
パニックに陥って、無駄に命が奪われることのないように、ただただ祈るばかりです・・・。
  1. 2011/03/22(火) 16:37:24 |
  2. URL |
  3. keikono2 #/3WEEAIQ
  4. [ 編集]

わかりますよ

誰だって今は不安になります。その上、奥様はお体のこともありますし、少しでも不安材料は取り除きたいと思います。落ち着かれましたか?(^^

それに付け込んで怪情報を流す輩が多い事が許せない。私の嫁さんのとこにも無駄なメールが何通も飛び込んできました。やれ、「東北電力から~~」とかね。酷いのは震災翌々日。千葉の製油所の火災で何だか化学物質が降ってくるからどうだのこうだの。今回は放射性物質ですから、当然そういうメールだの何だのは出るんでしょうね。
日本中が一大事で現場で命を張って戦ってる人たちが大勢いる中で、自ら風評被害流して何が楽しいんでしょうかねぇ。

ガソリンもその他もきっともう少し。被災地が復興するまで....明るく頑張りましょう!
  1. 2011/03/21(月) 01:41:04 |
  2. URL |
  3. JADE #-
  4. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2011/03/20(日) 20:03:59 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

本当に

今流れている情報が正しいのかわかりません。
しかし、あの現場で命張ってる人がいるのは確かです。
何処に逃げたって同じ。逃れることはできません^^よね♪ ダメなときはだめなんすよ。
  1. 2011/03/20(日) 11:08:26 |
  2. URL |
  3. Hide #-
  4. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2011/03/20(日) 07:57:09 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

ご無事なようで何よりです。

clear skyさんの上司の言うことなら職業柄、
裏付けがありそうですね。
ご無事なようで何よりです。
身重の妻がいる時の旦那さんの心境、
私も三陸はるか沖地震の時に経験しているので
気持ちはわかります。clear skyさんはとくに愛妻家だから気が気じゃなかったでしょう。
  1. 2011/03/18(金) 22:40:14 |
  2. URL |
  3. ESE #Cp5m9Ono
  4. [ 編集]

逃げるんだ……

福島原発では命をはって止めようとしている人がいる。すごいよなあ~っと思うのですが、遠く離れたここですら、奥様のご実家へ避難する方が出て来ました。ちなみに海外。
日本のどこへ逃げても福島原発が爆発した場合、被爆するだろうと思うのですが……。
そんな理由から両親を呼ぶ事をやめました。
実家が福島なもんで、皆さんに実家を心配されますが、私が一番見放している気がします。
 
  1. 2011/03/18(金) 21:02:55 |
  2. URL |
  3. こん #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tuyuyakisoba1234.blog33.fc2.com/tb.php/983-44cf154a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

BGM

ONとOFF、切り替えできます。

プロフィール

杏仁豆腐

Author:杏仁豆腐
性別:男
年齢:36歳
趣味:写真撮影、スノーボード、登山
青森にきて八甲田の自然に魅せられ写真撮影開始。2007年秋の八甲田の紅葉から写真に熱中しだし、2008年念願の一眼レフ購入。風景とお祭り写真が大好きです。
写真暦:5年(2013.9から休止中)

デジタル一眼
CANON EOS40D(2008.1.26~
CANON EOS5D Mark Ⅱ(2010.4.5~
pentax 645D(2015.4.20~
レンズ:
canon EF 17-40 f4L(2009.3.15~2014.3)
canon EF 70-200mm f2.8 L IS Ⅱ USM(2011.7.31~2014.11)
canon EF 16-35mm f4L(2015.1.28~
pentax smc fa 45-85mm f4(2015.4.23~

妻:CANON EOS Kiss X2(2008.7.11~)
レンズ:EF-S 18-55mm f3.5-5.6 IS
レンズ:EF-S 55-250mm f4-5.6 IS

青い森写心倶楽部

青い森の写真好きな皆さんが参加しております。 どうぞこちらへ☆

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

アクセスカウンター

2009.2.26より開始(管理人以外2重カウント有)

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

あし@

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。