青国流風

私の日常の何でもない写真のブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

男鹿水族館GAO ホッキョクグマ豪太くん

妻は、動物園や水族館が大好きです。
で、今回行きたいと言い出した場所は、秋田県男鹿半島にある男鹿水族館GAOでした。
2010.2.13 男鹿水族館GAOの豪太くん
(ホッキョクグマ 豪太くん)
朝、いつもなら写真を撮りにいく私ですが、秋田のどこがいいのかまだほとんど未開拓な私。
今回は、その下見も兼ねてどこかいい場所ないかなぁということで、ゆったりと出発したのでした。
秋田市から北上し、男鹿半島へ入ると鵜の崎海岸というところに着きました。
浅瀬が200mくらい続いているらしく、海面から突き出た岩の上に白い雪が積もっていて、なかなかのスポットです。
ここと夕日を合わせるといいかなぁ。
なんか機会があれば覚えとこ~♪
そこを過ぎると断崖絶壁の道路を進みます。
これには、二人ともびっくり。
こんなに険しく急な断崖絶壁の冬の道を通るなんて思いもしませんでしたから。(男鹿半島の南の道になります)
滑ったらあの世行きです。
そこを慎重に慎重に運転して、やっとこさ着いたわけでした。
その後、変な恐怖感に疲れた私達は、癒しを求めて豪太くんの場所へ!
ちょうど餌やりの時間ですぐさま妻は撮影へ。
私は、後ろのベンチでボ~ッと妻をみてました笑
本当楽しそう。
餌の時間を過ぎると館内をブラブラ。
また、この場所に戻ってくるとなにやら面白いことに遭遇。
どうやら、ここの関係者らしく豪太くんと遊んでらっしゃいました。
普段、あまり水の中に入ったり、こっちに興味をしめしてくれない豪太くんがめっちゃ遊んでいるんです。
その場所に偶然遭遇した私達2人。
人もまばらな中、シャッターチャンスとばかりに2人で撮影して楽しみますw
それでこんなん撮れました。
ここの係員の方に感謝です^^
ながながとお世話になりました♪
また、2月12日~14日の間、なまはげ柴灯(せど)まつりが行われていて、それと合わせてなまはげダイバーによる潜水給餌がありました。
2010.2.13 男鹿水族館GAOのなまはげダイバー
魚たちは、餌をもらえるのを知っていてダイバーにべったり。
ウミガメなんかダイバーの手を噛んでいました(笑)
その他、魚っ知ツアーなるものが1日2日あり、それに参加申し込みすると普段入れない裏側の場所に入って、魚やペンギンたちと遊べます。
これには、妻劇ハシャギw
普段見れないことや説明が勉強になり、私にとっても良いものでした。
これについては、当日20分前くらいに案内がありますので、受付で申し込み(1人200円)することで参加できま~す。(11時、13時20分の2回、約40分)
その他、時期によって色々なイベントも企画されております。
こちらを、参考に☆(男鹿水族館GAO)←クリック♪

※記事の間違いなどありましたらすみません。また、文章については毎回推敲などしておりませんので間違いはお許しください^^
  1. 2010/02/14(日) 23:07:25|
  2. 秋田県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7
<<第47回なまはげ柴灯(せど)まつり vol1 | ホーム | 内間木洞(うちまぎどう)の氷筍(ひょうじゅん)>>

コメント

tweety-chanさんへ^^

探し当てていただけました?
え、探してないって?w
うちの妻から、子どもさんがクマ~と言ってみてるらしいことを聞いてました。
記事を書いた甲斐があります^^

男鹿水族館楽しんで来てくださいね~♪
あっ、それとあの男鹿名物の石焼料理?
名前なんだっけかわかりませんが、あれホテルで食べられると妻が言っていたと思います。
ただ、そういうコースとかプランで予約しないとおそらく食べられなかったと思います。
ホテル以外でももしかしたら、やっているかもしれませんので調べてから行ってくださいね~^^
  1. 2010/02/17(水) 14:22:30 |
  2. URL |
  3. clear sky #-
  4. [ 編集]

はじめまして。
奥様とミクシィの方でお世話になっているTWEETYといいます。

今年の三沢のほっき祭りはいつだろう?とYAHOOで検索していてたまたまクリックしたらこのページにたどり着きました・・・

読んでみたら・・・
???あれ・・・???
杏仁さんの旦那さんじゃないかな???
と思い思わずコメントしてしまいましたi-229i-230

奥様のブログにもコメントしましたがうちの2歳になる娘が白クマの写真をみせるととても喜んで大興奮です。
魚の写真もとても喜んでいましたi-179

前から男鹿水族館に行きたいと思っていたので雪がとけたら行ってこようと思いますi-189

長々と失礼しました<(_ _)>
  1. 2010/02/16(火) 23:26:26 |
  2. URL |
  3. tweety-chan #-
  4. [ 編集]

ビックリ!!

偶然ですが・・・
うちの旦那が今週末に男鹿水族館に行こうと
昨日からしつこく言っていました。
そして2日ぶりにミクシィを見てビックリ!
杏仁夫妻も行って来たのですね!?
近くに行きたい温泉もあるようなので
今週末は秋田かなぁ・・・
でも私的には少し落ち着きたいのですが・・・
昨日は青森のかまくら村(ねぶたの里内)、
一昨日は十和田湖でちょっとバテ気味です(汗)
  1. 2010/02/15(月) 23:21:55 |
  2. URL |
  3. akiyo #-
  4. [ 編集]

カギコメさんへ^^

妻が以前いかれていたのを覚えていました。
そういえば、そうだったなぁと私も思い出しました。
今回、運よく色々みれましたし、妻が本当喜んでました。
それだけでも収穫かなぁ^^
柴灯まつり、来年はたぶんいきませんよ~w
一度で十分でしたw
とりあえず、記念的なものとどういうものか体験しておきたかったもので。
まぁ、こういいながら何度も行くケースが多いのですが(汗)

例の件、了解しました~☆
  1. 2010/02/15(月) 21:53:33 |
  2. URL |
  3. clear sky #-
  4. [ 編集]

naGisAさんへ^^

通行止めではなかったです^^
ただ、大雪とかになると通行止めになるのかな?
北側の道路だとたぶん大丈夫だと思いますよ^^
naGisAさんも色々遠出されている様子ですね!
こちらの情報参考になったのかどうかわかりませんが、楽しんでいただけたみたいで良かったです^^
それと!
豪太くんがこういう風に動いてくれるにはコツがあるみたいです。
この場所にいた係員さんが教えてくれました(ラッキー^^)
まず、人がいない時間帯がいいと思います。(人が多すぎると私達がうごけないため)
そして、次に興味を引くことらしいです。
とりあえず、動いてみたり。
このときは、係員さんが白いアウターを大きく広げてガラス沿いに誘っていました。
そうしたら、めっちゃ勢いよく何度もダイブしてくれたんですよ。
今度いったら試してみてくださいね^^
  1. 2010/02/15(月) 21:51:15 |
  2. URL |
  3. clear sky #-
  4. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2010/02/15(月) 20:56:21 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

通行止め。

では、無いのですね!!!
冬は怖そう!!!
私も昨年行ってきました、豪太君に会いに!!
閉館ぎりぎりに着いたので~バタバタでまわりました。

いつも素敵な写真と情報ありがとうございます!!!
これからも楽しみにしてまぁ~すっ♪
  1. 2010/02/15(月) 20:39:03 |
  2. URL |
  3. naGisA #SFo5/nok
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tuyuyakisoba1234.blog33.fc2.com/tb.php/723-06bc7bd4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

BGM

ONとOFF、切り替えできます。

プロフィール

杏仁豆腐

Author:杏仁豆腐
性別:男
年齢:36歳
趣味:写真撮影、スノーボード、登山
青森にきて八甲田の自然に魅せられ写真撮影開始。2007年秋の八甲田の紅葉から写真に熱中しだし、2008年念願の一眼レフ購入。風景とお祭り写真が大好きです。
写真暦:5年(2013.9から休止中)

デジタル一眼
CANON EOS40D(2008.1.26~
CANON EOS5D Mark Ⅱ(2010.4.5~
pentax 645D(2015.4.20~
レンズ:
canon EF 17-40 f4L(2009.3.15~2014.3)
canon EF 70-200mm f2.8 L IS Ⅱ USM(2011.7.31~2014.11)
canon EF 16-35mm f4L(2015.1.28~
pentax smc fa 45-85mm f4(2015.4.23~

妻:CANON EOS Kiss X2(2008.7.11~)
レンズ:EF-S 18-55mm f3.5-5.6 IS
レンズ:EF-S 55-250mm f4-5.6 IS

青い森写心倶楽部

青い森の写真好きな皆さんが参加しております。 どうぞこちらへ☆

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

アクセスカウンター

2009.2.26より開始(管理人以外2重カウント有)

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

あし@

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。