FC2ブログ

青国流風

私の日常の何でもない写真のブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

日奈久温泉 金波楼

今日は地元のことについて話してみたいと思います。

ここは僕が小さなときからよく両親が連れて行ってくれていた「日奈久温泉」というところです。
歴史も古く地元のかたはもとより、県外からのお客さんもいらっしゃいます。
旅館も多数ありますが、ここはその中でも由緒正しい旅館です。
宿の名は、日奈久温泉「金波楼」。

2007.9.29金波楼外観
2007.9.29撮影

玄関を入るとこんな感じです。
ロビーにはちょっとしたギャラリーがあり、お洒落な雰囲気もあり。
2007.9.29金波楼玄関
2007.9.29撮影

この時は熱い夏の夕方でしたが、宿のひっそりとした雰囲気の中で蝉の鳴き声が響き渡り、夏特有の気だるさを吹き飛ばしてくれていました。


少し奥に入ると長い廊下があり、そこからは立派な庭の景色が一面に広がっていました。
その長い廊下を歩いて行くと奥に温泉がありました。
温泉は男女別で、それぞれ内湯、露天があります。

2007.9.29金波楼の庭
2007.9.29撮影


お湯は、無色・無臭の単純泉だったと思います。
温泉はまったく人が居らず、ゆったりと入れました。
恐らくここはいつでもそういう感じでゆったりと入れると思います。

2007.9.29金波楼の温泉
2007.9.29入湯

温泉から上がると宿の方に話をしてこの宿についての話や施設の案内をしていただきました。すごく丁寧に話していただき感謝しております。

この施設を案内してくれた女性と話をしていくといつの間にか僕らの話になり、青森に
今住んでいるということを言ったのですが、その方の友人も青森の三沢に嫁いだらしく
なんとも不思議な気持ちになりました。こういうところで青森の話がでたからです。
それが印象に残って今もその時の情景を思い浮かべてしまいます。


この宿を離れた後、温泉街を歩いたのですが、山へ続く道があり、そこは温泉神社にも
つながっていました。

2007.9.29日奈久温泉神社階段




温泉神社もひっそりとしており、赤い鳥居がたくさん建てられており、そこを登っていったのでした。神社にはこの温泉地に由来する「お告げの石」が祀ってありました。

2007.9.29日奈久温泉神社鳥居
2007.9.23撮影

温泉神社から八代海と日奈久温泉を眺めた風景です。
2007.9.29日奈久温泉と八代海
2007.9.29撮影
懐かしい風景だなぁ。


思い出って忘れたくても忘れられないですよね。こんないい思い出ばかりで人生を
おくれたら幸せですね。




fc2 blog ranking
気が向いたらポチッとしてくださいね♪

人気ブログランキング
↑あなたのポチっがいい感じ^^
  1. 2008/01/13(日) 19:50:53|
  2. 熊本(温泉)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
<<自然薯ラーメンと自然薯餃子 「三笠食堂」 (碇ヶ関) | ホーム | がんばれ。俺>>

コメント

uraraさんへ^^

あれ~w
そうですか?
こういうのに疎いので(汗)

clear skyでよろしくお願いします♪^^
  1. 2009/01/27(火) 22:53:19 |
  2. URL |
  3. clear sky #-
  4. [ 編集]

ええ汗

だって・・あたしのブラウザーでは
clear skyさんのコメ返しに

clear+skyて書いてるように

しか

みえませんがね。。汗
  1. 2009/01/25(日) 17:50:14 |
  2. URL |
  3. urara #-
  4. [ 編集]

うらりんへ^^

う~んと(笑)
最初からclear skyですよ^^
ただそのように書かれている方もいらっしゃるようで☆
どちらでも構わないんです!

こちらの温泉、ひなびていて素敵でしょう☆
小さい頃は、繁盛していてにぎやかだったんですがねぇ。
今では誰も来なくなっちゃって。
ただその雰囲気は今でも健在で知る人は知ってて。
県外からのお客様が多いそうです♪
  1. 2009/01/25(日) 05:28:49 |
  2. URL |
  3. clear sky #-
  4. [ 編集]

(^◇^)p

こんばんわ~いぇ~い(^^♪


ゆっくり 閲覧してました~(笑)

なんと。。はじめのころは

clear+skyさんだったんですね~驚


ここの温泉すばらしいですね~。
小さいときからつれてきてもらってた。なんて

なんて贅沢なん!!(笑)



それにしても・・石の階段の写真いいですね~!!
チョコレートにみえます。

なんかそのカットアウトといい、アングルといい、角度といい、すんごくいい!
ここを行きかってきた人たちの想いや会話が聞こえてきそうな写真です。
  1. 2009/01/24(土) 18:01:59 |
  2. URL |
  3. urara #-
  4. [ 編集]

yoshiさんへ♪

地元のことも少しはしっていただきたくって。。。
今回は青森の魅力について話できなかったですが、この宿に劣らず魅力的なものはたくさんありますよね。

九州へ来られた時に参考にでもなればいいのですが^^
  1. 2008/01/14(月) 19:56:28 |
  2. URL |
  3. clear+sky #-
  4. [ 編集]

こんばんわ

風情があってすばらしい温泉宿ですね。
私はまだ九州へは行ったことがありませんが、こういう温泉宿でのんびりとできたら最高に幸せなんだろうなってつくづく思います。
気持ち安らぐひと時を見させていただきました。
  1. 2008/01/14(月) 17:20:41 |
  2. URL |
  3. yoshi #-
  4. [ 編集]

おはようございます♪

そうなんです。歴史を感じるでしょう?
旅館も庭も綺麗に手入れされてますし。
満足のいく旅館だと思います。
九州に親戚の方がいらっしゃるならぜひいってみてください^^
僕も次帰ったらまたいきます(笑)
  1. 2008/01/14(月) 08:03:04 |
  2. URL |
  3. clear+sky #-
  4. [ 編集]

木造で歴史を感じる雰囲気のいい旅館ですね~
庭も素敵ですね!
九州各地には多くの親戚が住んでいますので
「金波楼」記憶しておきます
いつか行けたらいいな~^^
  1. 2008/01/14(月) 01:55:25 |
  2. URL |
  3. techii #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tuyuyakisoba1234.blog33.fc2.com/tb.php/51-92d1c805
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

BGM

ONとOFF、切り替えできます。

プロフィール

杏仁豆腐

Author:杏仁豆腐
性別:男
年齢:36歳
趣味:写真撮影、スノーボード、登山
青森にきて八甲田の自然に魅せられ写真撮影開始。2007年秋の八甲田の紅葉から写真に熱中しだし、2008年念願の一眼レフ購入。風景とお祭り写真が大好きです。
写真暦:5年(2013.9から休止中)

デジタル一眼
CANON EOS40D(2008.1.26~
CANON EOS5D Mark Ⅱ(2010.4.5~
pentax 645D(2015.4.20~
レンズ:
canon EF 17-40 f4L(2009.3.15~2014.3)
canon EF 70-200mm f2.8 L IS Ⅱ USM(2011.7.31~2014.11)
canon EF 16-35mm f4L(2015.1.28~
pentax smc fa 45-85mm f4(2015.4.23~

妻:CANON EOS Kiss X2(2008.7.11~)
レンズ:EF-S 18-55mm f3.5-5.6 IS
レンズ:EF-S 55-250mm f4-5.6 IS

青い森写心倶楽部

青い森の写真好きな皆さんが参加しております。 どうぞこちらへ☆

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

アクセスカウンター

2009.2.26より開始(管理人以外2重カウント有)

カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

あし@

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。