青国流風

私の日常の何でもない写真のブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

上桧木内の紙風船上げ vol2

紙風船の構造についてお話します。
2009.2.10 秋田紙風船上げ2
2009.2.10撮影

文字通り、紙風船は紙でできています。昔は習字用の半紙を使用していましたが、巨大化が進む近年は、幅1メートルほどの業務和紙を使うようになりました。この紙を貼り合わせ、長さ3メートルから8メートル(大きいものでは12メートル)の円筒形を作ります。上部の口は大きさに合わせた紙で熱気が逃げないよう封をし、下部の口には、直径1メートルから3メートルほどの竹製の輪を取り付けます。

この輪に紙風船の揚力源となるタンポ(石油を染み込ませた布玉)を固定して出来上がり。紙風船の制作は、打ち上げ本番2ヶ月程度前(通常は12月)から始まります。上桧木内8つの集落では、時期が来ると老若男女が各集落会館に集まり、紙の裁断から絵柄の選定、描き方といった一連の作業を協同で進めます。
                                                                  <秋田県仙北市HP参照>

応援よろしくお願いします。
fc2 blog ranking

人気ブログランキング
  1. 2009/02/25(水) 00:00:38|
  2. 秋田(祭り・行事)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10
<<上桧木内の紙風船上げ vol3 | ホーム | 上桧木内の紙風船上げ vol1>>

コメント

ポン太さんへ^^

秋田内陸です!
田沢湖の北西あたりでしょうか(笑)
結構遠いし、途中の道が寂しくって。
でも、去年も通ったからだいぶ楽に感じました^^
いつかこのイベントいってみてください!
おちびちゃんたち喜ぶこと間違いなし!
  1. 2009/03/01(日) 17:28:34 |
  2. URL |
  3. clear sky #-
  4. [ 編集]

まさか

仙北まで行ってるとは!
って、どこだかわかんないけど(≧∇≦)ぶぁっはっはっ!!

なかなか興味深いイベントですね。
岩手も秋田も青森県にはない雰囲気で面白いですよね~。
  1. 2009/02/26(木) 17:09:31 |
  2. URL |
  3. ポン太 #b4jxZAz.
  4. [ 編集]

フィールダーさんへ^^

そうです!
台湾でもおこなわれているんですよ!
ただ紙風船のサイズや絵が有無の違いがありますが。
この秋田のは見ておいて損ないです^^

この他、関東方面のある県でも同じようなものが行われるようになってるそうです。
まだまだ伝統は浅いのでしょうけれど、興味があります。
また、韓国でも紙風船のイベントがあってたような。
ちょっと分かりませんが、一昨年韓国から参加があってたものですから。
  1. 2009/02/25(水) 22:26:43 |
  2. URL |
  3. clear sky #-
  4. [ 編集]

ようこさんへ^^

こんばんは^^
まだまだ知られていないイベントですが、今秋田の風物詩として確立しつつあるので今後は多くの方に知られることとなるでしょう。
知ってると話のタネにもなりますし^^
今後の参考にされてください♪
  1. 2009/02/25(水) 22:24:34 |
  2. URL |
  3. clear sky #-
  4. [ 編集]

reev21さんへ^^

こんばんは^^

東北では、武者絵を描いたイベントが多く、夏の暑い時期は心躍り、冬の寒い時期は心温まりますね。
今まで味わったことのないものばかりで、この魅力を知ってしまった今では東北から離れたくなくなりました(汗)
紙風船のサイズは、ちょっと分かりません(汗)
すみませ~ん。
  1. 2009/02/25(水) 22:21:39 |
  2. URL |
  3. clear sky #-
  4. [ 編集]

みーちゃんへ^^

紙なんですよ^^
秋田だけで行われていると思っていましたが、他に台湾でもやってるみたいですね。
伝統はどれだけあるか分かりませんが、違うのはその数と大きさ。
台湾のは、小さく数が多いことと武者絵などがない無紙であること。
飽きたのは、大きく武者絵などで描いていること。
やはり、この武者絵が効いてますね♪
また最近はじまったのでしょうか?
他の県でも同じようなイベントがあってました。
関東あたりだったと思います。
  1. 2009/02/25(水) 22:18:02 |
  2. URL |
  3. clear sky #-
  4. [ 編集]

こんばんわ

日本にもこんなイベントが有ったんですね。
台湾か何処かのは映像で見た事がありましたが
これは知りませんでした。
日本には色んなお祭りがあるんですね。
再認識しました。
  1. 2009/02/25(水) 21:47:33 |
  2. URL |
  3. フィールダー #-
  4. [ 編集]

こんばんは 仙北市には田沢湖あり、角館あり、尾去沢鉱山ありで、観光には事欠かないと思っていましたが、こんなすごいイベントもあるんですね。ぜひもう一度行きたいところです。
  1. 2009/02/25(水) 20:37:35 |
  2. URL |
  3. ようこ #-
  4. [ 編集]

驚きました

こんにちは☆

北東北には、いろんなイベントがありますね。
この紙風船には驚きました。
まったく「バルーン」ですよ。
将来は、大型化して「バルーン」になるのかな?
  1. 2009/02/25(水) 12:46:57 |
  2. URL |
  3. reev21 #F0L33Y8c
  4. [ 編集]

紙とは思えないですね。
凄く大きいんですね。
  1. 2009/02/25(水) 08:36:23 |
  2. URL |
  3. みーちゃん #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tuyuyakisoba1234.blog33.fc2.com/tb.php/469-7434d439
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

BGM

ONとOFF、切り替えできます。

プロフィール

杏仁豆腐

Author:杏仁豆腐
性別:男
年齢:36歳
趣味:写真撮影、スノーボード、登山
青森にきて八甲田の自然に魅せられ写真撮影開始。2007年秋の八甲田の紅葉から写真に熱中しだし、2008年念願の一眼レフ購入。風景とお祭り写真が大好きです。
写真暦:5年(2013.9から休止中)

デジタル一眼
CANON EOS40D(2008.1.26~
CANON EOS5D Mark Ⅱ(2010.4.5~
pentax 645D(2015.4.20~
レンズ:
canon EF 17-40 f4L(2009.3.15~2014.3)
canon EF 70-200mm f2.8 L IS Ⅱ USM(2011.7.31~2014.11)
canon EF 16-35mm f4L(2015.1.28~
pentax smc fa 45-85mm f4(2015.4.23~

妻:CANON EOS Kiss X2(2008.7.11~)
レンズ:EF-S 18-55mm f3.5-5.6 IS
レンズ:EF-S 55-250mm f4-5.6 IS

青い森写心倶楽部

青い森の写真好きな皆さんが参加しております。 どうぞこちらへ☆

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

アクセスカウンター

2009.2.26より開始(管理人以外2重カウント有)

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

あし@

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。