青国流風

私の日常の何でもない写真のブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

信州長野へ、いざ出発

長野周辺に向けて明日出発します。
あまり訪れたことがない北アルプスや中央アルプスを目指して。
今年はどんなことが待ち受けているのでしょうか。

こちらは去年訪れた大雪山。
写真は、私達夫婦です(笑)なんとなくイメージが付くでしょうか?
見てくださっていて未だ会ったことがない方もいらっしゃると思います。
2009.9.17 大雪山
どっかで気づいたら声でも掛けてくださいませ。
スポンサーサイト
  1. 2010/07/30(金) 22:41:55|
  2. 北海道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:26

田茂萢湿原

酸ケ湯から八甲田ロープウェー登山をしました。
ちょうどキンコウカも見ごろを迎えており、綺麗な眺めをみることができました。
2010.7.22 田茂萢湿原
田茂萢湿原では、夏を迎えた湿原が広がっており爽やかな風を楽しむことができました。
  1. 2010/07/27(火) 00:00:47|
  2. 青森(夏)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

天台寺にて

ここに来ると暑い夏を少しだけ忘れさせてくれるような雰囲気があります。
人のいない静まり返った境内を二人歩く夏のひとときでした。
2010.7.24 天台寺にて
  1. 2010/07/26(月) 00:00:16|
  2. 青森(夏)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

天台寺にて

可愛いっすねぇ。
ほんと。。。
3年ぶりに浄法寺にある天台寺にきてみました。
2010.7.24 可愛いかな
アジサイも見ごろだし、なんてったってお地蔵様の可愛さったらありゃしません。
ていうか、妻がどうしても行きたいっていうもんですからw
高速道路も浄法寺までなら無料ですし、いってみっかと言うわけです。
皆さまも、このお地蔵様見にいってみてくださいな♪

話変わりますが、8月1日から長野へ撮影旅行しに行きます。
当初の予定より10日ばかりずれ込み、目的のお花写真は期待できませんが、楽しんで来たいと思います。
  1. 2010/07/25(日) 00:10:24|
  2. 岩手県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

紫陽花

2010.7.25 アジサイ
  1. 2010/07/24(土) 21:06:15|
  2. 青森(夏)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

出会い

写真展当日(17日)の朝でした。
このような偶然があるなんてと驚いた日でもあります。
2010.7.17 十和田湖
この日は、無風で湖面がこのように穏やかであり、霧が湖面に立ち込めていました。
この撮影をした少し前までは、その穏やかさとはうってかわって驚きの出会いがあり、私の心はドキドキしていました。
実は、とあることで妻と懇意にしていただいていた方がその場所に現れたからです。
その方は、滋賀に住んでいらっしゃる方でした。
会ったのは、まだ空が真っ暗な4時前。
一人たたずんで撮影していたところに、トコトコと現れたのがその方です。
私は一言挨拶を交わして、そのまま撮影に熱中していました。
朝日が上がるころまで。
一段落したかなぁというところだったでしょうか?
その方と少しお話をしていたところ、唐突に私の実名をいいあてられました。
最初は、キョトンとして何が起こったのか分かりませんでしたが、すぐになんで私の名前を知っているんだろうと思いたちました。
しかも、その方は滋賀に住んでいるし、知る由もないのです。
なので、私が相当驚いたのがおわかりになるでしょうか。
それで色々お話するうちにそのお方が誰なのか分かったのでした。
青森に写真撮影旅行に来られたそのお方は、この後白神山地や尻屋崎へ行かれたそうです。
写真展当日にあったとある出来事のお話でした。
  1. 2010/07/22(木) 22:38:10|
  2. 青森(夏)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

フォトコン スクールネイチャーの部8月号銅賞

フォトコンスクールネイチャーの部8月号「夢心地」で銅賞をいただきました。
審査員の前川先生と関係者の方々にお礼申し上げます。
2010年フォトコン8月号
真白な雪の上に心地よさそうにずっと寝ていた寒立馬。
親子だったのでしょうか。
妻と二人ワクワクしながら撮影を楽しんだのを思い出します。
  1. 2010/07/21(水) 20:51:06|
  2. フォトコン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

なんだりかんだり写真展終了

なんだりかんだり写真展が終了しました。
沢山のお客様が来場していただき、写真をみていただきましたこと深くお礼申し上げます。
2010.7.8 ニッコウキスゲ
これまでどこかでお名前を拝見してはいましたが、実際に会うことがなかった方々に会うことができて非常に有意義な写真展だったと感じます。
また、ブログを実際にみてくださっている方々との出会いもあり、今後このような交流がつながっていけばと思っております。
また、写真展を引っ張って行ってくださったなかちっぱさんや多くのブロガーさんに感謝いたします。
ありがとうございました。
  1. 2010/07/19(月) 22:29:22|
  2. 青森(夏)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:20

朝の十和田湖

夜明けとともに薄く染まる空。
青、紫、赤、黄、灰色など多数の色が混じり合い、空を埋めておりました。
朝の幻想的な景色が終わって、光輝く時間が始まろうとしていました。
雲の切れ間に時たま現れる光の筋。
一つとして同じものなどない、それが風景の面白いところです。
2010.7.13 十和田湖
この日の夕方も綺麗な夕焼けがみれたそうです。
みてたかったなぁ。。。

フォトコンネイチャーの部9月号は、二次予選通過でした。
審査員と関係者の方々にお礼申し上げます^^
カメラのキタムラ2009秋冬は、腕試し「旅」部門でキタムラ賞をいただきました。
妻とのダブル受賞で嬉しかったです。ありがとうございました。
  1. 2010/07/14(水) 22:25:59|
  2. フォトコン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

岩手山に咲くコマクサの群落

コマクサの群落が見れるよ~。
黒谷地湿原でお話した方達からお話を聞いたのでいってみたのでした。
焼走りからすぐだろうと簡単に考えていた私達。
それが後で痛い目をみるのでした。
登り始めるや平坦な道が続き、簡単かな?なんて思ってたんですが、流石岩手山。
2010.7.8 岩手山
徐々に傾斜がきつくなるのが分かりました。
しかも、木々で覆われた登山道なため視界が全く変わりません。
どれくらい歩いたのかっていう感覚がつかめなくてうんざりしちゃいます。
ずっと登りばっかりでしたし。
それに妻はあまり体力に自信がないので、本当ゆ~っくり登ります。
で、登り始めが遅かったのもあり、すれ違う登山客は下りばかり。
不安ですよねぇ。どこからか雷の音が絶え間なく聞こえてくるし(おそらく青森から聞こえてたんだと思います)
でも、途中で引き返すわけにはってことでコマクサまでいきました。
ちょうど群落がみられて圧巻でした。
すこ~し色がさめてきているとはいいますが、初めて見た私達にはその区別がつきません。
そうそう、このコマクサ、目を出すまで7年かかるんですって。
7年で1輪咲くらしいです。
それから1年毎に1輪咲くのだそうです。
なので、4輪さいていたら10年のコマクサってことですね。
カタクリやコバイケイソウもそうですが、植物が花を咲かせるって偉大なんだと改めて感じました。
知ることでまたそれに対する想いも違ってくるし、知ることってイイなぁ~なんて楽しく拝見していた私達でした。
  1. 2010/07/12(月) 00:18:55|
  2. 岩手県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ニッコウキスゲとワタスゲ

私の好きなお花の一つであるニッコウキスゲ。
今年はきちんと見れました。
ちょうどワタスゲも咲いていて、清々しい朝を迎えさせていただきました。
2010.7.8 ニッコウキスゲ
  1. 2010/07/11(日) 09:04:54|
  2. 青森(夏)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

八甲田登山

昨日の八甲田の様子です。
登山経路は、酸ケ湯を9時10分に出発。下毛無岱へ向かいます。
下毛無岱にある休憩ポイントまでは大凡50分かかりました。
こちらが今の下毛無岱の様子。
キンコウカ咲き始めていますが、まだまだ先のようです。
こちら、キンコウカが7月下旬から8月上旬にかけて咲き誇るようです。
一度は見てみたい景色です。
2010.7.9 八甲田1
その他、もうしぼんでしまって見ごろを過ぎたワタスゲも結構ありました。
ハクサンシャクナゲも終わりごろ。
ミツガシワ、チングルマも終わりでした。コバイケイソウの葉もありましたが、今年は咲かないような感じでした。
次の休憩ポイントの上毛無岱へ向かいます。
20分で着きました。
こちらはその途中です。あの階段の場所ですね。
2010.7.9 八甲田2
上毛無岱の休憩ポイントの横の池では、まだ水芭蕉が綺麗に咲いていました。
その他、ウラジロヨウラクがキレイでした。
ヒナザクラもあったかな???どうかな?
チングルマは終わっていました。こんな感じです。
2010.7.9 八甲田3
次のポイントである八甲田大岳の小屋までは1時間かかりました。
2010.7.9 八甲田4
その登り途中で見つけたギンリョウソウ。
この辺りでは、他にゴゼンタチバナが綺麗に咲いていました。こんな感じです。
2010.7.9 八甲田5
小屋周辺には、ハクサンホウボウ?の白とヨツバシオガマの紫が綺麗でした。
次のポイントは、八甲田大岳山頂です。
大岳の小屋から約30分かかりました。
途中、雪渓が2か所残っておりその上を歩きます。こんな感じ。
アイゼン無しでも大丈夫でした。
2010.7.9 八甲田6
大岳山頂では、ヨツバシオガマ、ミヤマンキバイ?が広範囲で咲いていました。
山頂では、食事タイム。30分ゆったりして仙人岱方面へ下山します。
仙人岱まで30分くらいだったかな?
仙人岱では、チングルマ、ヨツバシオガマ、イワカガミ、ミヤマキンバイ?、ハクサンチドリが見られました。
今この写真みたら、赤いちっちゃい花と白い花がありますね!
赤いのはまだ知りません。なんだろう?
白いのはアオノツガザクラでしょうか?
ここ最近は、お花の名前を覚えるのが楽しみです♪
2010.7.9 八甲田8
特に、チングルマはもう咲いてないと思いましたが、一面咲いていて綺麗でした。
私の大好きなチングルマが見れて良かったぁ~^^
2010.7.9 八甲田7
その後、事故があった地獄湯の沢方面へと抜けました。
途中お参りもしつつ。
こちらはたぶん1時間30分くらいかかったと思います。
木々で視界が遮られ時間も長く感じました。
登山するなら毛無岱方面の方が楽しめそうです。
今回の登山、長い距離になると踏んでコンデジにしました。
久々のコンデジ撮影、気軽に持ち運べてサッと撮れるのには、気持ちよさを感じました。
  1. 2010/07/10(土) 03:49:32|
  2. 青森(夏)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

八幡平 鏡沼

八甲田では、既に終わった花々も八幡平では咲き誇っていました。
八幡平って八甲田よりも花の咲くのが遅いのかな?
残雪もこのように残っていました。
2010.7.8 鏡沼
昨日岩手山登山(焼走り登山口より入山)を行いましたが、本日は八甲田大岳登山(酸ケ湯~毛無岱~八甲田大岳~仙人岱~地獄湯の沢~酸ケ湯)を敢行しました。
八甲田では、まだまだ私の知らない花々が沢山咲いていました。
その様子は、のちほど。。。
  1. 2010/07/09(金) 18:44:22|
  2. 青森(夏)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

コマクサに呼ばれて…

2010.7.8 岩手山 コマクサ
  1. 2010/07/08(木) 23:26:35|
  2. 青森(夏)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

なんだりかんだり写真展

~北の街ブロガー有志が集う~

                  なんだりかんだり写真展 開催のご案内


 『オフ会のような雰囲気の中で写真を楽しんでほしい』

インターネット上の「blog(ブログ)」を通じて、北の街の良いところを紹介して
いるブロガー有志が一堂に会し、それぞれの視点で撮影した写真を展示する
「なんだりかんだり写真展」が八戸市で開催されます。

このようなブロガー写真展を開くことで、普段ブログを読んでくださっている方や
地元の方々とも写真を通じて交流を深めることができればと思い、開催に至り
ました。当日は、沢山の方のご来場をお待ちいたしております。

なんだりかんだり写真展

● 日 時  2010年7月17日(土)~18日(日) 10:00~17:00
● 場 所  NHK八戸支局 ハナミズキホール (八戸市堤町4-7)
● 料 金  入場無料
● 備 考  駐車場は殆どございませんので、公共機関を利用していただくか、
         お近くの有料駐車場をご利用下さいますようお願いします。
● 主 管  なかちっぱさん(ブログ名:進め!八戸せんべい汁推進委員会)
● 参加者  青森県内外で活動するブロガー 以下42名

01.ブログなし 北のおじさんさん
02.すりぶるの青い森探訪 すりぶるさん
03.北の空から kitaguniさん
04.アダージョな日々・・・サワタク日記 サワタクさん
05.サガミの視点 サガミさん
06.八戸の歩き方ブログ uminekoさん
07.八戸鉄道・バス研究会別館ブログ HIROさん
08.港町に生きる 八戸から from8さん
09.愛すべきB級な日々 n-typeさん
10.NEVER PUT OFF TOMORROW WHAT YOU CAN DO TODAY ゆうこさん
11.TEZ-LOG TEZさん
12.SNAP HAPPY PHOTO スナップ ハッピー フォトさん
13.青い森BLOG  1207Blue
14.まるごと青森 kuuさん
15.まるごと青森 ノブchanさん
16.まるごと青森 ハッピーハンドさん
17.青森グルメ紀行 nakamasaさん
18.青い森からこんにちは greengreenさん
19.まま屋。 すぐりさん
20.おこちゃま日記 ぶぅははさん
21.流浪なる食日記ってか OHAMAROさん
22.あちゃこちゃばやばや やすおさん
23.青森さ来いへ 青森太郎さん
24.hiro736 photo blog  hiroさん
25.ウェスタンハットジャパン店長日記 Amyさん
26.タッチの 楽写空間 TACHIさん
27.あきれす的☆空と馬日記 ACHILLESさん
28.みなと八戸日記 藤九郎さん
29.にっこり桜ぶぅの独り言♪ 知香さん
30.一夜一夜にひとみ頃  hitomiさん
31.青国流風 clear skyさん
32.真白手帖 白玉杏仁さん
33.hasepeeのブログ hasepeeさん
34.青森からこんにちは ESEさん
35.+α的blog  ポン太さん
36.旅もカブ(Cub)だろ! ふゆかぶさん
37.ライフワーク tengtian60さん
38.ばびゅっと行ってみよう! JADEさん
39.しゅうげんの調べ しゅうげんさん
40.* 空も風も花も木も *  心風さん
41.はやてが通る うみねこの鳴く街  あつ@はやてで行こうさん
42.日和写真なブログ フィールダーさん
43.進め!八戸せんべい汁推進委員会 なかちっぱさん
  1. 2010/07/06(火) 00:01:03|
  2. 青森(祭り・行事)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

湿原の朝


2010.6.19 湿原の朝
  1. 2010/07/05(月) 07:18:58|
  2. 青森(夏)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

BGM

ONとOFF、切り替えできます。

プロフィール

杏仁豆腐

Author:杏仁豆腐
性別:男
年齢:36歳
趣味:写真撮影、スノーボード、登山
青森にきて八甲田の自然に魅せられ写真撮影開始。2007年秋の八甲田の紅葉から写真に熱中しだし、2008年念願の一眼レフ購入。風景とお祭り写真が大好きです。
写真暦:5年(2013.9から休止中)

デジタル一眼
CANON EOS40D(2008.1.26~
CANON EOS5D Mark Ⅱ(2010.4.5~
pentax 645D(2015.4.20~
レンズ:
canon EF 17-40 f4L(2009.3.15~2014.3)
canon EF 70-200mm f2.8 L IS Ⅱ USM(2011.7.31~2014.11)
canon EF 16-35mm f4L(2015.1.28~
pentax smc fa 45-85mm f4(2015.4.23~

妻:CANON EOS Kiss X2(2008.7.11~)
レンズ:EF-S 18-55mm f3.5-5.6 IS
レンズ:EF-S 55-250mm f4-5.6 IS

青い森写心倶楽部

青い森の写真好きな皆さんが参加しております。 どうぞこちらへ☆

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

アクセスカウンター

2009.2.26より開始(管理人以外2重カウント有)

カレンダー

06 | 2010/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

あし@

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。