青国流風

私の日常の何でもない写真のブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

雪原下の睡蓮沼

2010.2.22 睡蓮沼
スポンサーサイト
  1. 2010/03/29(月) 12:42:20|
  2. 青森(朝方)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

氷の世界

しぶき氷と十和田湖上にできた流氷のコラボ。
2010.2.8 しぶき氷
絞りこみが甘いのはお許しください。
  1. 2010/03/25(木) 00:00:03|
  2. 青森(冬)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

長崎神社の獅子舞

去年神奈川に出張に行っていたときのものからです。
2009.5月長崎神社の獅子舞
これは、出張した最初のころだったかな?
たぶん5月だったかな。
で、場所は豊島区長崎1-9-4(西武池袋線・椎名町)
あの頃はた~っくさん撮ってやろうという気持ちで都内や神奈川をうろつきましたが、あの暑さ。。。
やっぱり、夏の都会はいかん!とおもいしらされたんだよなぁ。
青森に帰るころにはヘロヘロだったし。
帰って最初の睡蓮沼の空気がおいしいこと。
それが一番印象に残ってます。
やっぱり、山から離れては生きられないんです(笑)みたいなw

長崎の獅子舞についてはこちらを参照してください
  1. 2010/03/24(水) 00:17:55|
  2. 東京都
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

彩氷

2010.2.8 彩氷
  1. 2010/03/23(火) 16:49:22|
  2. 青森(冬)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

福寿草の咲くころ

いやいや、北国では雪が溶けだし福寿草が咲いたというニュースやブロガーさんの記事を読む機会が増えています。
2010.3.8 福寿草
私も触発されて、種差海岸まで撮影にいかされました笑
撮影中、まだ肌寒く手がかじかんでしまいましたが、日を浴びて黄色に輝く福寿草を見るとやっぱり心が明るくなります。

私と妻のカメラ君、本日仙台に出張です。
センサーの掃除は定期的に行わないとですね♪^^
それにしても、新しいカメラかレンズが欲しい。。。
でも、あと2年くらいしないとお小遣いがたまらないので辛抱するしかないんですが。
あんまり考えない方がいいこともあるもんです。
  1. 2010/03/17(水) 23:42:47|
  2. 青森(春)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:16

普代村から

八戸では、47年ぶりとなる記録的な大雪だった3月10日。
2010.3.10 普代村から
私は、朝六時半から北山崎を目指していました。
自宅を出発して北山崎に到着したのは10時。
約三時間半かかった計算です。
北山崎では、誰の足跡もなく辺りは膝下くらいまでの雪が。
展望台に着くと、やはり視界が悪く何も撮れない状態でした。
そこである程度待ちたかったのですが、夜勤前ということもあり10分程度滞在した後帰路に着きました。
帰りは少し早く帰りたかったのですが、生憎渋滞で結局三時間半かかったのでした。
結局撮れたものは、何もなく何しに行ったのだか。
苦労しただけ何か良いものが撮れると思ったんですが、時間がなければどうしようもないもの。
分かってはいたがやってしまった私。
これが冬最後の撮影になったのでした。
  1. 2010/03/16(火) 17:54:11|
  2. 青森(冬)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

キタムラ・フォトコンテスト2009秋冬 締切間近

「キタムラ・フォトコンテスト2009秋冬」の締切が明日に迫っています。
2010.1.19 十和田湖畔
いつもギリギリになって慌てる私なんですが、今回も結局同じように慌てて題名を考えて写真に貼り付けてという作業を一日やっておりました。
ただいつもなら10枚程度しか出さないのですが、今回は風景写真雑誌「フォトコン」に応募しているもので、落選したものが多数あったため、それも急遽追加。
応募枚数を確認すると過去最高の45枚。
これくらいなんのそのと応募している方々もいらっしゃると思いますが、私にとってはこんな数初めてでもう大変。
準備も悪いし題も考えていないのでテンテコマイ><
結局妻にも手伝ってもらったのでした(汗)
ごめんねぇ~。
明日は仕事だったので今日中にやり遂げなければなりません。
そういう気持ちで先ほどやっと終わらせて、キタムラに出しにいきました。
そのついででしたが、日本の祭りと読売風景写真の落選写真も回収に☆
私にとっては、この回収も一つの楽しみなんですよねぇ~♪
で、読売風景写真はたぶん予選通過もなかったんでしょうねぇw
日本の祭りでは?と見ると、おぉ~!☆
前回は、全部予選通過なしだったのが、今回のは最終予選通過3枚、二次予選通過1枚、一次予選通過2枚、そして佳作!(すべて腕試し部門)
自分的にはめっちゃ上出来です^^
で、入賞者名簿を見るのもまた楽しみでして!
そこには、予想通りの方々も(笑)
やっぱり、すりぶるさんの名前が☆
やっぱ、流石っす!(腕自慢部門ですよ~w)
その他にも青森県人が健闘してました。
凄いなぁ。いっぱい入ってるやw
今年もこういう方々を目指して頑張るぞっ♪

そうそう、ピクトリコフォトコン(1枚応募)の結果も発表になってました。
私は、見事落選。
青森県の方が結構入ってましたねぇ。
写真見ると「うわぁ、すごいやっ」てのがありますねぇw
圧倒されますわ。
でも、触発されてやる気でてくるんすねぇw
今年も撮影が楽しみです^^
  1. 2010/03/14(日) 22:33:43|
  2. フォトコン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

えんぶり行列

2010.2.19 八戸えんぶり
  1. 2010/03/13(土) 00:02:16|
  2. 青森(祭り・行事)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

奥入瀬渓流 白布の滝

3月10日、1日の積雪量では47年ぶりの更新となった八戸。なんと61cmも積ったんですねぇ。
2010.2.20 奥入瀬渓流 白布の滝
そんなに降り積もりゃぁ、奥入瀬もこんなになるわぁ。
※この写真は、過去画像のものです。

話は変わりますが、フォトコンの応募状況についてです。
とりあえず、隔月で行われているフォトコンの結果ですが、フォトコン5月号では3回連続となる「こうすればよくなる」に掲載です。
また、よみうり風景写真コンテスト2009(2枚応募)、第31回よみうり写真大賞(1枚応募)、日本損害保険協会主催「予防時報表紙」のコンテスト(1枚応募)、A-Get通信(携帯選手権)では落選となりました。
反対に、嬉しい結果はこちら。
ふるさとテレビ主催の第4回お国自慢ふるさとコンクール(5枚応募)で、担当理事賞「題:神聖な場所」と東日本旅客鉄道株式会社賞「題:煙草干し」を、カメラのキタムラ主催の日本の祭り写真コンテストでは、腕だめし部門で佳作を頂きました。主催社と関係者の方々に深くお礼申しあげます。
  1. 2010/03/11(木) 19:41:55|
  2. フォトコン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

神の子池

北海道東部の釧路管内弟子屈町にある摩周湖の北東に位置する。水深5m、平均水温8度である。
2009.9.15 神の子池
摩周湖の水量が年間通して変わらないのは、この神の子池と摩周湖が地下でつながり、一日12000tもの水が湧き出ているからと言われている。そのため、流れ出る小川は視認できるが、流入する川は地表には存在しない。
水の透明度は高く、池に沈んだ倒木が水の底に横たわる姿がはっきりと見える。天候にもよるが、水面がエメラルドブルーに見え、神秘的な雰囲気を漂わせる。
<ウィキペディア参照>
  1. 2010/03/08(月) 00:00:03|
  2. 北海道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

美瑛の空より

懐かしき北海道の景色。
2009.9.13 夕焼け空
この日、拓真館を訪れていたんですよねぇ~。
大雪山では、初雪が観測された日だったかな。
懐かしいです。
  1. 2010/03/07(日) 00:00:12|
  2. 青森(夕方)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

裏摩周

いきなり季節が変わりますが。
2009.9.15 裏摩周
昨年、北海道に行った時に撮影したものの中から1枚。
最近撮影にいってませんので、しばらくそこらからアップしていこうと思います。
  1. 2010/03/06(土) 00:00:01|
  2. 北海道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

十和田湖の朝

十和田湖のとある朝。
2010.1.8 十和田湖
  1. 2010/03/05(金) 00:00:01|
  2. 青森(朝方)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

結氷の小川原湖

2010.1.16 小川原湖2
  1. 2010/03/04(木) 00:00:21|
  2. 青森(冬)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

足跡

新雪が降った次の日は、このように動物達の足跡が散見されます。
2010.2.22 八甲田の朝
足跡をついて行くと何か分かるんだろうなぁとか考えますが、迷ってしまいそうだし出来ませんよね。
それなら、足跡だけでも楽しんじゃおうと考えるわけですよ。
この足跡は、何の動物?これは?な~んて考えてると面白いですよねぇ~^^
歩いている姿なんかも想像しちゃったりして?
楽しみ方は無限大にありそうです♪
  1. 2010/03/03(水) 00:00:08|
  2. 青森(朝方)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

男鹿半島 赤神神社五社堂周辺から望む日本海

ここは、男鹿半島赤神神社五社堂付近から撮影したもので、津軽半島のような冬の寂しさと厳しさを感じさせてくれるような場所でした。
2010.2.13 男鹿半島
道路脇は絶壁で、運転を一歩間違えればあの世行きです。
私達以外誰も通っていませんでした。
男鹿水族館GAOなどや入洞崎に行かれる方は、男鹿半島北方から回ったほうが安全だと思います。
この隣で妻はビクビクしておりました(笑)
  1. 2010/03/02(火) 00:00:01|
  2. 秋田県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

南八甲田

写真は、八甲田ロープウェー山頂駅周辺からすぐ見渡せる南八甲田です。
2010.2.22 南八甲田
ここ数日の暖かさのため、例年にないほどの速さで樹氷が崩れ落ちた様です。
まだ3月が始まったばかりなのに~ぃ><
3月の私は、毎年鬱。
妻の料理で英気を養いたいと思います。。。
  1. 2010/03/01(月) 00:26:52|
  2. 青森(冬)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

BGM

ONとOFF、切り替えできます。

プロフィール

杏仁豆腐

Author:杏仁豆腐
性別:男
年齢:36歳
趣味:写真撮影、スノーボード、登山
青森にきて八甲田の自然に魅せられ写真撮影開始。2007年秋の八甲田の紅葉から写真に熱中しだし、2008年念願の一眼レフ購入。風景とお祭り写真が大好きです。
写真暦:5年(2013.9から休止中)

デジタル一眼
CANON EOS40D(2008.1.26~
CANON EOS5D Mark Ⅱ(2010.4.5~
pentax 645D(2015.4.20~
レンズ:
canon EF 17-40 f4L(2009.3.15~2014.3)
canon EF 70-200mm f2.8 L IS Ⅱ USM(2011.7.31~2014.11)
canon EF 16-35mm f4L(2015.1.28~
pentax smc fa 45-85mm f4(2015.4.23~

妻:CANON EOS Kiss X2(2008.7.11~)
レンズ:EF-S 18-55mm f3.5-5.6 IS
レンズ:EF-S 55-250mm f4-5.6 IS

青い森写心倶楽部

青い森の写真好きな皆さんが参加しております。 どうぞこちらへ☆

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

アクセスカウンター

2009.2.26より開始(管理人以外2重カウント有)

カレンダー

02 | 2010/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

あし@

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。