青国流風

私の日常の何でもない写真のブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

小岳

久々の更新です。
随分と撮影からはなれていたもので、今年に入ってからは風景は5回しか撮影してなかったみたいです。
しかも、三沢の浜が多いようで汗
小岳 過去画像
そんなときを過ごしているとどうもどういう風に撮ったらいいのか分からなくなってくるものですね。
なんだかしっくりこないのです。
やはり、継続して撮影するのはいい効果があるのだと実感しました。
また、カメラのシャッターを切らない日も多かったせいでしょうか?
私の5Dがどうやらおかしなことになっていました。(きづいてなかっただけかも?)
どうも高感度撮影すると2回に1回程度画像に黄緑色の横線?がはいってしまうのです。
それが撮影のたびにその横線の場所がかわるのですが、どういうことでしょう?
あまり高感度撮影もしてなかったので以前からだったのか、最近の症状なのかわかりませんが、残念です。
こんな高級なものはもうなかなか買えないので大切に長持ちさせたいのですが。。。
それとライブビュー撮影でもおかしな症状が。。。
画面左上に薄い赤いものが表示されるようになってました。
ただ撮影画像にはないような感じなんですが、ただ見えないだけかもしれません。
まだ3年しかたってないのに残念です。
とりあえず、修理に出すことになりました。
約1ヶ月お別れとなります。
綺麗に直ってきてくれればと願っています。

フォトコンのほうでは、富士コン、カメラのキタムラ(祭りのフォトコン)ともに落選でした。
風景写真のほうも落選続きで、もう9-10月号の応募まで終わって残すところ後1回となりました。
現在応募中なのは、この風景写真のみとなっています。
こうやって応募続けていると1年とはなんと早いものかと考えさせられます。

追記:故障かと思っていた症状ですが、どうやらフリッカーらしき現象みたいです。
調べていたら分かりました。無知とはなんと恐ろしいものでしょうか。
スポンサーサイト
  1. 2013/03/29(金) 07:09:33|
  2. 青森(冬)

撮影

冬が大好きな私だと思っていたのですが、このごろはそうでもないようです。
というのも、12月に入ってから雪が沢山降っているにもかかわらず、撮影に行こうという気分が起きないからです。
まぁ、仕事や家庭のこともあるのですが、それでも以前のような意気込みが消えてしまったようです。
2011.12過去画像
それでも写真は好きみたいで、自宅で子どもの写真をプリントしては眺めている、そんな日々を過ごしています。
  1. 2012/12/11(火) 20:07:15|
  2. 青森(冬)

懐かしい景色

撮影を控えてから随分と立ちました。
毎朝景色を気に掛けていたのが嘘のようです。
今では、朝はぐっすり寝ています。
起きるとコトハの世話をして、ジャスコあたりに出かけての日々です。
仕事は相変わらず忙しいですが、撮影したいという気持ちもあり複雑です。
この気持ちをグッとこらえつつ、春の景色を十分に堪能したいです。
2012小阪
こちらは、冬の小阪方面から見たのですが、セッピがすごくて危ない場所でした。
あと、雪が木の上にもあって非常に危険。
この場所は、お薦めできない場所でした。
  1. 2012/04/23(月) 00:00:41|
  2. 青森(冬)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

湖畔にて

つい先日、今年2度目の睡蓮沼を目指したのですが、2度目のアタックは途中で断念しました。
理由は、時間が異常にかかりすぎたこと、ラッセルがきつくて気持ちが折れたからです。
数日間降り積もった深雪のため、スノーシューでも膝上太ももまで埋もれ、結局予定していた時間をオーバーしたためでした。
その後、未だ訪れたことがなかった小阪方面の白根山頂を目指しました。
何とか朝日に間にあいましたが、よいロケーションをみつけられないのとあまり良い日の出ではなかったため、作品にはなりませんでした。
ただ、経験として色々わかったことがあり、収穫の得られた日ではありました。
  1. 2012/03/03(土) 23:49:56|
  2. 青森(冬)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

30年ぶりの結氷 十和田湖

十和田湖の結氷の様子が、どこかの新聞に載っていたようです。
そこを見るとなんと30年ぶりだとか。
そういう機会に恵まれたことに感謝です。
貴重な景色が沢山見れるはずです。
2012.2.25 形
  1. 2012/03/02(金) 09:04:41|
  2. 青森(冬)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

結氷の十和田湖

これまでにないくらい十和田湖が結氷しています。
まぁ、私の場合4~5年程度しかしらないのですが。
今現在、南湖は全面結氷、中湖、東湖も結氷しており、非常に珍しい景色ばかりです。
2012.2.25 十和田湖
貴重な景色なんで是非皆さんも出かけてみてください。
  1. 2012/02/29(水) 22:09:54|
  2. 青森(冬)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

雪原の木立

2012.2.26 仏沼
  1. 2012/02/27(月) 00:41:28|
  2. 青森(冬)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

氷結 小川原湖

2012.2.16 小川原湖
  1. 2012/02/26(日) 10:40:35|
  2. 青森(冬)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

力強く

2012.2.10 大地を踏む
  1. 2012/02/19(日) 00:50:34|
  2. 青森(冬)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

湖畔の造形

妻とコトハが、戻ってきました。
久々に会うせいか、コトは恥ずかしそうです。
ちょっと忘れられたのかなぁと思ってしまいました。
9ヶ月の子どもの2週間といったら、人生の大部分を占めてしまいますからねぇ。
そうとう長い時間、会わないでいたんだろうなぁと思います。
2012.2.9 十和田湖
こちらの写真、十和田湖畔の景色です。
今年はあまり行ってませんが、色々な景色を見せてくれているんだろうなぁと想像して楽しんでました。
もう一度くらいいけたらいいのですが。
  1. 2012/02/16(木) 08:17:10|
  2. 青森(冬)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

BGM

ONとOFF、切り替えできます。

プロフィール

杏仁豆腐

Author:杏仁豆腐
性別:男
年齢:36歳
趣味:写真撮影、スノーボード、登山
青森にきて八甲田の自然に魅せられ写真撮影開始。2007年秋の八甲田の紅葉から写真に熱中しだし、2008年念願の一眼レフ購入。風景とお祭り写真が大好きです。
写真暦:5年(2013.9から休止中)

デジタル一眼
CANON EOS40D(2008.1.26~
CANON EOS5D Mark Ⅱ(2010.4.5~
pentax 645D(2015.4.20~
レンズ:
canon EF 17-40 f4L(2009.3.15~2014.3)
canon EF 70-200mm f2.8 L IS Ⅱ USM(2011.7.31~2014.11)
canon EF 16-35mm f4L(2015.1.28~
pentax smc fa 45-85mm f4(2015.4.23~

妻:CANON EOS Kiss X2(2008.7.11~)
レンズ:EF-S 18-55mm f3.5-5.6 IS
レンズ:EF-S 55-250mm f4-5.6 IS

青い森写心倶楽部

青い森の写真好きな皆さんが参加しております。 どうぞこちらへ☆

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

アクセスカウンター

2009.2.26より開始(管理人以外2重カウント有)

カレンダー

01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

あし@

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。